目指せ食費4万円台 肉食家族5人 不器用な男なりの節約メシ

①若くして結婚、3人の子宝に恵まれる。②会社勤務約20年。ありたい姿(社会、会社、己)と現実とのギャップに思い悩む。③一念発起して転職。減収分を、副業(アフェリエイト)・投資(株式)・節約で賄っていくリアルドキュメントブログです。今は節約メインですが、幅広く発信していきたいのでどうか温かい目で見守ってください。

節約術 ウーロン茶 (水出し)

我が家のドリンクの定番は烏龍茶です。静岡人ですけどね、緑茶はホットで飲むのでコールドは烏龍茶となります。

 

今まではペットボトルの烏龍茶を買っていました。2ℓで96円です。ティーパックだと湯煎が面倒だし、味が薄いし、何より飲む量に対して回転が間に合わないためです。

 

が、真剣に節約を考えるようになって、この烏龍茶問題を解決できないか探してみました。

 

そしたら何と、全ての問題を解決できる方法が見つかったのでここで紹介します。

それがこちら

f:id:setsuyaku03:20180921225929j:image

伊藤園のウーロン茶ティーパックです。このティーパックは水出しが可能。つまり水道水で出来ちゃうんです!しかも味も色も薄い、なんてことはなく、ペットボトルの烏龍茶と比べても遜色ありません。54パック298円と安い、便利な時代になったなぁ( ̄▽ ̄)作り方もチョー簡単!紹介しますね。

1.まず、容器を買います。ワタシはダイソーで買いました

f:id:setsuyaku03:20180921230042j:image

容量1.2ℓで200円。プラスチック製で軽量、オススメします(๑˃̵ᴗ˂̵)これを2つ買いました。スリムなので2つ並んでも場所はさほど取りません

 

2.作る際は1回でティーパックを2つ使います。空の容器にティーパックを入れたら、お湯をパックが浸かるくらい入れて混ぜ混ぜ。これで色がついたら水をギリギリまで入れましょう。

 

3.冷蔵庫で冷やします。冷やしてる間に更に色が濃くなっていきます。

 

これだけです。

では、これだけのことでどんなメリットが生まれたか紹介します。

 

まず、ペットボトル処理。圧倒的に捨てに行く回数が減りました。ペットボトルは嵩張るし、捨てるのが面倒ですよね。

そして買った後の運搬。2ℓ✖️6本のダンボール持ってヒィヒィならなくて済みます。

そして、やはり出費ですね。どれだけの効果が出たんでしょうか?

 

我が家は1日2ℓは消耗するので、

 

2ℓ×30日= 60ℓ/月

 

@96(2ℓペットボトル)×30日=2,880円/月

 

対して、ティーパックは54パック入りで@298、1.2ℓを作るのに2パックなので、

60ℓ/月 ÷ 1.2ℓ = 50回/月

50回 × 2パック =100パック/月

@298÷54×100=552円/月

 

なんと2,328円/月の節約!

ちなみに年だと、27,936円!10年だと279,360円!知らないということは、罪ですね・・

 

烏龍茶問題、是非解決してみてください(*'-')b