目指せ食費4万円台 肉食家族5人 不器用な男なりの節約メシ

①若くして結婚、3人の子宝に恵まれる。②会社勤務約20年。ありたい姿(社会、会社、己)と現実とのギャップに思い悩む。③一念発起して転職。減収分を、副業(アフェリエイト)・投資(株式)・節約で賄っていくリアルドキュメントブログです。今は節約メインですが、幅広く発信していきたいのでどうか温かい目で見守ってください。

悩みも解消?心に響く 魔法の言葉

どうも union chop です。

今日は本題に入る前に、ワタクシの話しをほんの少し。

私、前の会社は約20年勤めました。

それだけの期間働くと、良くも悪くも色々な立場や職場を経験するものです。

その働いてきた期間、

「この人が上司だったら良いなぁ」

と思えた人が3人居ました。20年で3人。多いのか少ないのか分かりませんが、そういう人に出会えただけでも良かったと思います。

 

そのうちの1人は、親会社で大手企業の管理職の方だったんですが、2回打ち合わせただけでその方の人間性や上にいるべき人の感性を感じとれたものです。

 

その方は人生において、心を揺さぶるようなパワーフレーズに出会えた時に、メモ書きして記録していたようで、打ち合わせ終わりにその資料を頂きました。

 

またプロフェッショナルとして仕事に取り組むための言葉も頂きました。

そんな思い出も詰まった「魔法の言葉」

皆さまに紹介します。

 

〜全ての方々へ、 心を揺さぶる言葉〜

●缶コーヒー:あなたの心の火を信じています。

●お前も雑草や石ころのように、強く生きて行けばいい。歯を食いしばって生きて行けばいい。

●落語家:仕事の慣れはいけない、初めて話すと思え

●ベンチャー経営:未来を予測する最善の方法は、自らそれを作り出すことである。決めて選んだ道を正解にする努力を一生懸命やること

●脳外科:批評家になるな。いつも批判される側にいろ。

●脳外科:マグロと同じで動き続けろ。歩みを止めたら終わりだ。

●自分のためでなく、他人のために働け

●人はたとえ、地の底に立たされても這い上がる力を持っている。必ず希望を見つけられる。

●人の良いところを見つけると喜ばれる(自分でも知らない良いところを引き出す)

●聞く時は笑顔で「へぇー」、「なるほど」と相手の話を聞く(傾聴力)

●オンリーワンになる

●自分が楽しむと人も楽しい

●人の良いところを聞き出し、それを人に伝える(人間関係のプラスのスパイラル)

●後ろ向きで辛いのは自分である。

●人生90%は苦しみである。それを楽しくするのが知恵である。

●1つの質問でナゼナゼ5回で深くなる/人生はナゼナゼナゼ。

●結果を求め過ぎて失敗する

●今の自分を出し切る大切さ

●経験と言う貴重な財産。 感謝と言う貴重な財産

●人間の一番美しい姿は一生懸命頑張ることである

●人間の悪とは鈍感であること

●人間を磨け!それは学ぶことである。技術の前に人間を磨け。

●人の困っていることをやれ。そのやった事に見返りを期待しないこと。

●人の喜びは必ず自分に返って来る。

●身体を動かせば元気になる。 元気になれば行動力が出る。 行動力が出れば前向きになれる。 前向きになれば、世界が変わる。 世界が変われば人生が変わる。

●"マザーテレサの言葉

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。 言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。 行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。 習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。 性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。"

●与えられた仕事は天声である。それを全うすると天職になる。

●人の良いところを見つけるとその人が好きになる。

●不安の中に成功がある

●成功への近道は、地道である。

●失敗と書いて成長と読む

●自信が人を伸ばす

●悩みの先にしか、答えはない。

 

 

〜仕事に悩んだ方、 プロフェッショナルとは〜

●"現場での実力と言うのは、やれるかやれないか。 百の言葉より1の行動で、仲間の信頼が得られる実力を持った人。"

●仕事に対して逃げないこと。苦しいと思うまで突き詰められたら必ず道はひらける

●仕事を楽しく挑戦し、仕事を通じて成長できる人。なおかつ、部下を仕事に楽しく挑戦し、仕事を通じて成長させられる人。

●信念を持って突き進み、夢を実現できる人たち。そしてどんな厳しい困難な条件でも結果を出す。

●現場に出ろ、答えはそこにある。

●揺るがないビジョンを持っている人。自分がぶれなければ、周りの人も安心して仕事が出来る。それを示せる志、ビジョンを持っているかどうか。

●努力するのはプロとして当たり前、それ以上することが本当のプロ。

●結果に責任をもつために精一杯努力する。その結果に対して本当の喜びと悔しさ、これが判る人。

●自分の職業に対して、自分自身で誇れる自分を求めてゆく。

●自分に厳しいこと。追求しようと思えば、自分に厳しくなる。

●あきらめなければ、道はひらける。

●不可能と思える課題であっても、それに挑戦して努力し続けられること

●"仕事に対して逃げないことが一番大事。 絶えず前向きに進めることが一番重要。"

●苦境な時、ベストを尽くして我慢する。

●仕事こそが、人を育てる

●目の前の現実に、答えはある

●やらない言い訳をしない、難しい仕事をやらない言い訳をすると難しい仕事がさらに困難になる。

●難しいことを単純にする。アマチュアは簡単なことを難しくする。うまい人は複雑なことを簡単にする。

●あきらめなければ、失敗ではない

●自分で限界を決めないこと、限界を決めずに最後まで努力してゆく

●"うそをつく必要はない。できることはできると言えばいい。 でも、できないと言うのはプロがやすやす言うことじゃない。 なんかやってくれるかも知れない、どうにかしてくれるかも知れない。 そう思わせてくれるのがプロ。"

●あえて困難な道をゆけ。

●ひとつの仕事を責任持って終わらせるだけじゃなくて。本当にそこに自分の存在とか価値を乗せて、最後に結果を出す。

●自分自身の仕事を限りなく面白くするために楽しく試行錯誤をし続ける。

●失敗の数だけ人生は楽しい。

●自分で考えた答えだけが、自分のものになる。

●昨日の自分を乗り超えられることを継続して続ける。

●挑み続ける者に、限界は無い。

●苦しまなければ、喜びは無い。

●過去の栄光や実績にすがらない人。それをすがらないから次がある。

●全てにおいて、相手を圧倒しなければ、人はついてこない。

●どんな状況であろうとも自分のベストを尽くすべく、その試みを最後まであきらめない。

●まずは情熱が第一条件。

●楽しんで学べ、傷ついて育て

●自分が楽をすれば、回りが苦労する。

●自分の果たすべき役割を全うすることの出来る能力を備えた人

●自負心を持って挑戦し、持続する意思で志を結実させる人

●自らの役割を自ら創造し、結果に対して自己責任を果たす人

●生む知恵と捨てる勇気を持って革新を成し遂げる人

●後継者を育てることで、自らを成長させる人

●どんな人にもフェアに接し、法と理に基づいて行動する人

●いかなる局面でも、仲間と共にエンジョイする心構えを持つ人

●信頼できる高い知識と能力、強い責任感の持ち主

●これからどう職場を持って行くか、というビジョンを提示できる人

●価値を生む企画が作れ、それを社内で実現できる人

●その分野でのスキルは会社の中でベスト3に入る専門化の人

●出来ることはあきらめないこと

●自分が出来ないと思ったら、部下はもっと出来ないと考える

●何とかしたいと思う気持ちに人は共感し集まる

●自分の仕事を楽しむこと。楽しんでる人には誰もかなわない

●面倒臭いこと、無駄なことは率先してやれ。 やって見て初めて効率が求められる。

●顧客(お客・部下・次の仕事をする人)の満足を第一に考える

●仕事は時間ではない。期待以上の働きをすることである。

●口にしたことは実行し、出来ることのみを口にする。

●笑顔を絶やさず、常に前向きな態度で臨む。

 

いかがでしたか?

響いたフレーズが1つでもあったなら、それはあなたが懸命に生きていることの証明だと思います。

何も考えてない人は、何も響きませんから

(ちょっと毒舌)

 

私事、

仕事ではいっぱい悩みましたね。正直くだらない上司も沢山居たと思いますし、仕事をできると勘違いしている同僚もいっぱいいました(やっぱ毒舌)

 

ただその環境下でも、敬意を払える上司は居ましたし、同じ心持ちで熱く語り合う仲間たちもいました。

 

と、この時の話はここらで終わっておきます。また話す機会があれあればそのときに。

 

ひとつ思うのは、人生における「転機」には、人との出会いや言葉が必ず存在すると思うんです。

そして、その存在に励まされ助けられるものです。いつか恩返しが出来るように、と地道に頑張っています。

「絶対成功する!今に見とけよ〜!!」

 

さて、本題に戻り

魔法の言葉、当時の自分にも響くフレーズがいくつかありました。

今見返してもナルホド、良い言葉が並んでいます。

 

仕事に悩んだとき、言霊に触れたいとき、

良いフレーズを探してたいとき、

またここを覗いて見てください📝